産毛の脱毛の硬毛化や増毛化のリスク

産毛の脱毛の硬毛化や増毛化のリスク 

 

産毛の脱毛の硬毛化や増毛化のリスクはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛によって稀に起こるとされる症状です。
レーザー脱毛やフラッシュ脱毛をしたら必ず起きるという事ではありませんので、神経質になることはないのですが、そういった症状が起きることもあるという知識は持っておいていいかもしれません。

 

まず、硬毛化とはその症状名のとおりで毛が硬くなってしまう症状のことです。
原因はレーザーやフラッシュの熱による毛の成長促進だと考えられていて、主に産毛が生えている箇所に発生しやすいとされています。

 

もともと産毛は色素が濃くなく、それが刺激を受けることで硬毛化してしまうそうです。
増毛化も同じようにレーザーやフラッシュの熱により刺激を受けた産毛が増えて見える現象です。

 

ただし、増毛化と言っても実際に毛の本数が増えているわけではないということです。
なぜなら、毛穴の数は変化しないからです。
とはいっても見た目には増えているように見えるため、脱毛しなければよかったという事態になりかねません。
この増毛化や硬毛化に対応しているクリニックもあります。

 

宇都宮で全身脱毛するなら?